お店レポート

「速達生」が試せるお店を私たちスタッフがレポートしていきます!

  • 鉄板台所 むらまさ
  • 鉄板台所 むらまさ
  • 鉄板台所 むらまさ
店舗名 鉄板台所 むらまさ
住所 愛知県春日井市味美町1-32 ハイツ味美1F
TEL 0568-33-9456
URL

http://search.sokutatsunama.com/detail/659
(「速達生が飲めるお店」店舗ページ)

2014年03月13日 (木)

鉄板台所 むらまさ

鉄板料理とこだわりのジビエ料理が味わえる生ビール超達人のお店。

名鉄小牧線味美駅より徒歩2分。
入り口を開けると、下駄箱があり靴を脱いで入ります。入ると、右側にはカウンター席、左側にはテーブル席があります。
カウンターの内側には大きな鉄板があり、鉄板前のカウンター席が一番のおススメです。
夜の10時を過ぎていたにも関わらず賑わっていて、カウンター席が2つしか空いていませんでしたが、運よく鉄板の真ん前の席が空いていました。

男前のオーナーが、カウンターの中から「こんな時間によく来てくれましたね」と笑顔で挨拶してくれました。
こちらの店は、サントリーさんの超達人店で、なおかつ速達生の店!!座るやいなや待ちきれず「速達生をください」と注文。
クリーミーな泡がきれいに注がれ、惚れ惚れするような生ビールです。

—————-
「今日は、うちの社員が時間と愛情をいっぱい注いだ《ぶり大根(500円)》があるよ」
—————-
と勧めてくれました。
鰤も大根も箸を入れると、ほろりとほぐれてしまうほどしっかりと煮込んであり、口に入れると溶けるように無くなっていきます。
—————-
そして自慢のジビエ料理は、なんと《猪のMIXホルモン(580円)》。
—————-
レバ、心臓、肺、軟骨、タンをMIXしたものを味噌味と塩味から好きな味付けを選べます。今日は味噌味をチョイス。野生のものなので旨みが濃く、いろんな部位が入っているのでこりこりと色々な歯応えが楽しめます。オーナーに聞くと、NPO法人中部猟踊会から岡崎の里山で捕獲されたものを仕入れているそうで、まさに地産地消。まるまる1頭分の内臓が店に届き、店で下処理を行っているそうです。「他の店ではなかなか食べれないよ」と教えてくれました。料理に妥協しないオーナーの心意気がわかる1品を食しながら、すでに速達生2杯目をオーダー。
鉄板料理も頼まなければと
—————-
《ポテトとベーコンのオムレツ(580円)》
—————-
をオーダー。鉄板で調理をしているオーナーと話しながら、自分の食べる料理が出来ていく所を見れるのが一番のお楽しみ。味覚も嗅覚も聴覚も全てが料理に心奪われてしまいます。「あれ、あっちで作っているのは?」と聞くと、
—————-
《むらまさのそば飯》
—————-
とのこと。おいしそー!!
目の前で調理している所をみると、ついつい食べたくなっちゃいます。「あれも下さい。」というと、オーナーが満面の笑顔で応えてくれました。
〆のつもりでそば飯を頼んだのにスパイシーな味でビールが飲みたくなっちゃいます。「速達生もう1杯下さい。」
料理も生ビールもクオリティが高く、大満足でした。
一人でも気軽に入れる店構えなので、カウンターでオーナーと話しながら一人で楽しむもよし、隣にはなれが併設しているので大勢で行くもよし、何回も行きたくなります。

オーナーの笑顔とお店の明るい雰囲気、そしてハッピーリング。ハッピーが溢れるお店です。

※ 訪問日:2014年2月28日(金)